随想録

考えない力

ある日こと、網戸を開けようとしたら、何かに引っ掛って、ちゃんと開かなかった。
「なんでだろう?」
なんとその正体は、緑のカーテンとして育てたゴーヤだった。
 
細い蔓が要所要所に、網戸に引っ掛っていた。
まるで、人が結んだかのように、しっかりと絡まっている。
ゴーヤには、人のように、あれこれ考える脳はない。
しかし、生きるための知恵が確かに備わっている。
私達は、如何なる人生を歩もうか、頭の中で考えを巡らせるが、案外、あれこれ考える頭の中以外にも、生きるための知恵が眠っているじゃないだろうか?
福田智彰

2013年9月


ひょっとしたらこの話と通ずる所があるかもしれません。
仏教エピソード第9話「答えない」